TEL. 046-844-8955

〒239-0821 神奈川県横須賀市東浦賀2-4-20

ニュースNEWS

NEWS  イベント情報  

 NEWS

2020年8月9日
横須賀うみかぜカーニバル2020
「オンラインキッズActivity in 浦賀」を8月9日(日)オンラインで開催(参加費無料)しました。

 今年は 新型コロナウイルスの関係で初のオンラインでのイベント開催となりました。
SEA(ボートクルージング体験)・STUDY(水辺の安全)・FRIEND(海を大切に)をテーマにオンライン上で親子参加型の「キッズ アカデミー」を開催し、 多くの皆様にご参加をいただき無事終了いたしました。
 ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。来年度は皆様に より海や船の楽しさを体験して頂けるよう、スタッフ一同「知恵」を出し合ってまいります。

オンラインキッズActivity in 浦賀」動画
詳細・申込はチラシのQRコードからお願いします。
2020年4月1日
横須賀市立ボートパーク利用料金の改訂について
消費税の10%増税に伴い、令和2年(2020)4月1日より利用料金が改訂されました。「ボートパーク条例」別表新旧対照表
2020年4月1日
横須賀市立ボートパーク 指定管理者 継続決定のお知らせ
令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間、Maris&KMBP共同事業体が、引き続き浦賀及び深浦ボートパークの指定管理者として担当させて頂くこととなりました。
2017年4月1日
浦賀ボートパークでは、新規係留船舶(ヨット、漁船タイプ除く)の受入れを開始しました。
2016年4月1日
指定管理者が Maris & KMBP 共同事業体に変わりました。
浦賀ボートパークのサイトをオープンしました。

 イベント情報

2017年12月

横須賀市立ボートパーク「安全講習会」を開催しました。

1.開催趣旨

 海上保安庁の報告によると、プレジャーボートの海難事故は近年、毎年1.000隻近く発生しています。これは全船舶海難事故の4割以上を占め、そのうち3割は「機関取扱不良」や「船体機器整備不良」が原因です。機関が故障することで操船が困難となり、乗船者の生命に係わるものや他船にも影響を及ぼす事例もあります。横須賀市立ボートパーク指定管理者である Maris & KMBP共同事業体では、ボートパーク係留船舶オーナーの皆様を対象に、船舶用機関のトラブル防止を目的とした「日常・定期点検整備」に関する安全講習会を実施しいたしました。

2.実施日時及び参加者数(定員20名)
   平成29年12月5日()  10:00〜12:00 (参加者 15名)           12月9日()  10:00〜12:00 (参加者 16名)
3.実施場所
   協立マリン 横須賀市長瀬3−9−1 

4.主  催
   Maris&KMBP共同事業体
    公益財団法人 マリンスポーツ財団
   有限会社 協立マリン      

5.共  催
   公益社団法人 関東小型船安全協会
 

6.協  力
        海上保安庁 横須賀海上保安部
    公益財団法人 海技資格協力センター
     一般財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会


今回の安全講習会は、12月5日(火)・9日(土)の両日、横須賀市立ボートパーク係留船舶オーナーの皆様を対象に、横須賀海上保安部のご協力のもと「小型船舶操縦者の遵守事項」及び「発航前点検」実施による船舶事故の未然防止 をテーマに実施しました。
※「船舶職員及び小型船舶操縦者法」施行規則の一部改正(「発航前検査の実施」「適切な見張りの実施」の違反者が処分対象に追加)、並びに救命胴衣着用義務の拡大等について関係資料を使い解説。
2017年8月12日
「浦賀マリンスポーツフェスタ2017」〜海へみんなで!楽しく!安全に〜を開催しました。

 浦賀ボートパークでは、横須賀の海の魅力やマリンスポーツの楽しさを実体験を通して感じていただくことを目的として「浦賀マリンスポーツフェスタ2017」を8月12日(土)に開催しました。
 当日は、朝からあいにくの雨模様で参加者の出足も予想を下回る状態でしたが、午後からは天気も回復し、地元の皆様を中心に横須賀の海と船の魅力を楽しんでいただきました。
 午後から実施した「真タイの稚魚の放流」の際には、上地横須賀市長からご挨拶も頂き、参加者の皆さんも横須賀の魅力を改めて実感していただけるイベントとなりました。
 次回の開催時は、今回参加された皆様からお寄せいただいたご意見等を参考に、さらにより良いイベントとなるようスタッフ一同努力してまいります。
 開催日:平成29年8月12日(土)
 場 所:横須賀市 浦賀ボートパーク前面水域
 主 催:Maris&KMBP共同事業体
 内 容 @体験乗船会(スーパーキッズボート、水上バイク)
     A真タイの稚魚の放流(1,000匹)
     B水辺の安全教室 
2017年5月20日

24時間以内のライフジャケット着用人数世界記録にチャレンジ!「READY SET WEAR IT !」が開催されました。 このイベントは、水辺の溺水事故を減らすためにNSBC(全米安全運航評議会)によって展開するライフジャケットの常時着用を呼びかける国際的な活動の一環として実施されるもので、世界各国で同時に開催されました。皆様のご参加ありがとうございました。
2017年4月29日

2017年4月29日(土・祝)第19回「咸臨丸フェスティバル」が開催されました。 このイベントには浦賀ボートパークを母港とする横須賀ヨット協会・クルーザー部会所属の「アスパイア」による体験クルージングも開催され、全4航海に29名の皆さんがヨットの魅力を体験されました。 このクルージングには、ボートパークスタッフが警備艇による伴走を行い、安全航行を側面から支援、協力しました。